Bluevox!

- CONCEPT -

生活不必需品
"un- necessities of life"

世の中はモノであふれている。
テレビ、冷蔵庫、携帯電話、普段着る洋服、食器用洗剤……
より新しく、より便利で、より安く、よりありふれたモノへ。
その絶え間ない生産と消費のサイクルが、現代の生活にもたらした価値。
――利便性。しかしそれは、“本当の豊かさ”とは違うのではないだろうか。

The world is overflowing with things. Televisions, refrigerators, cell phones, everyday clothes, dishwashing detergent... And it keeps moving towards newer, more convenient, cheaper, and more commonplace things. This constant cycle of production and consumption has given a new value to modern life. -- Convenience. But wouldn't you say that this is not exactly what "real richness" in life is about?

本当の意味で、生活を豊かにしてくれるモノとはなんだろう。
手に入れたときの喜び。そして、時を経るほどに増していく愛着。
他人には何の意味も持たないけれど、自分だけの想いを宿したモノ。
そこから生まれる生活の奥行きが、他の何物にも代えがたいモノ。
そんな“生活不必需品”を、少しずつ届けていきたいと思う。

What kinds of things would make our life richer in the real sense of the word? The happiness you feel when something becomes yours. And the attachment that grows towards it as time passes. Things that may mean nothing to others, but that hold your dearest memories. The depth of life that this creates cannot be replaced by anything. It is these "un-necessities of life" that we would like to deliver to you a little at a time.

店主 於保浩介
Shop Director Kosuke Oho

- STATEMENT -

WOWが手がけてきたビジュアルデザインには、
3Dデータを駆使したモノが多い。
フォルム、質感、ライティング……
それらに対するアーティスティックなこだわりや技術を
駆使して実際に存在するモノに落としこんでいくのが、
この「Bluevox!」プロジェクトである。
WOWが培ってきたさまざまなこだわりを、
“機能性を持ったアート作品”
のようなカタチで発信していきたい

運営メンバー

Shop director / Creative Director:
Kosuke Oho 於保浩介
Chief Supervisor:
Okisato Nagata 永田宙郷
Producer:
Michiru Sasaki 佐々木路瑠
Art Director:
Naoyuki Suzuki 鈴木直之
Web Director:
Kei Kawakami 川上圭
Web movie director:
Kohei Nakama 中間耕平
Web movie music composer:
Tomohiro Nagasaki 長崎智宏
Web Producer:
Shinichi Saeki 佐伯真一
Photographer:
Yuu Kawakami 川上友
Editor:
Keita Fukasawa 深沢慶太
Supervisor:
Hiroshi Takahashi 高橋裕士

X

SHOPPING BAG

Bluevox!

COLLECTION 03 AXIS Design by Gaku Takasu × BLUEVOX!

無垢の質感を放つ金属棒が織りなす、ミニマムなシェイプ

無垢の質感を放つ金属棒が織りなす、ミニマムなシェイプ。
きっかけは、普遍的なモノのあり方を問う視点だった。
「昔からある家具の形を、現在のテクノロジーによって、
さらに極限まで削ぎ落としていったなら、どうなるか」

家具のデザインは、その時代ごとの技術を注ぎ、
機能と美を極限まで追求することで進化してきた。
そこで注目したのが、日本のものづくりを支えるNC旋盤。
刃の動きを数値制御(Numerical Control)する仕組みで、
熟練職人が扱えば、超高精度な切削加工が可能になる。

このNC旋盤を活用して、製造技術の限界を追求。
美麗なるステンレスと真鍮の無垢棒を、1本ずつ
微細なテーパー形状のフォルムへ削り出していく。
そこに施されるネジ穴にも、寸分の誤差は許されない。
こうして完成したパーツを、自らの手で組み上げれば
6本の金属棒がコンマ単位で力強く噛み合い、
椅子の機能を備えた、シャープな造形が立ち上がる。

工程から完成形までを最小限のプロセスで、
オブジェとしての美しさと存在感は最大限に。
研ぎ澄ましたデザインに、時を超える悦びを込めて。
所有欲を艶(つや)やかに刺激する、
タイムレスなスツールが完成した。

Metal rods, evoking a sense of purity, create a minimalist form.
The starting point of the work was a perspective that explores the existence of universal things.
"What would happen to the form of furniture if it were to be reduced to the limit using current
technology?"

The design of furniture has been evolving by investing into the technology of each generation,
and pursuing functionality and aesthetics to the extreme.
What we then focused on was NC lathe that supports Japanese manufacturing.
The mechanism that numerically controls the motion of the blades when handled by artisans,
makes incredibly precise cutting possible.

With this NC lathe, the limits of production technology are pursued.
Pure stainless steel and beautiful brass rods are individually pared down into the form of a refined
taper.
For the screw holes created there, any inaccuracies however small, are not allowed.
With this production process, when the parts are assembled with your own hands, the 6 metal
rods will fit firmly and with utmost precision, and a refined form that possesses the function of a
chair will emerge.

Using the absolute smallest amount of processing from production to perfection, beauty and a
sense of presence is amplified.
The refined design embraces pleasure that will not fade over time.
This timeless stool has been perfected, sensually invoking one's desire to possess it.

高須学
Gaku Takasu

デザイナー。タカスガクデザイン主宰。「シンプルに、永く、美しく」をコンセプトに、常に「モノや空間、時間」と「人」との心地の良い「間」のデザインを追求し、空間から家具プロダクトまで幅広くデザインを行う。

1997 九州芸術工科大学芸術工学部工業設計学科卒業
1997 福岡市内の一級建築士事務所入社
2002 タカスガクデザイン設立

AXIS
※限定50脚のみの販売となります。Sales are limited to only fifty.

Size

・Size(mm):H690 × W320 × D340

Price

  • ¥226,800-
    無垢の質感を放つ金属棒が織りなす、ミニマムなシェイプ。
    工程から完成形まで最小限のプロセスで、
    最大限の美しさと存在感に輝く、タイムレスなスツール。

CONCEPT